はじめに

子供とハイキング

子供とハイキングに出かけませんか?
ここでは「子供とハイキング」をテーマに、比較的安全に歩けるコースを紹介しています。

ハイキングを楽しむために

■ ハイキングの服装
■ ハイキングのリュック(ザック、バックパック)
■ ハイキングの靴・靴下・ストック
■ 日帰りハイキング持ち物リスト

■ ハイキングとトレッキングと登山の違いは?
■ 地形の名称と歩き方

■ 『ヤマビル対策』

楽しく歩けるハイキングコース

子供と行けるハイキングコースを紹介しています。
■ 愛知のハイキング
■ 岐阜のハイキング
■ 三重のハイキング
■ 長野のハイキング
■ 兵庫のハイキング

最近、「わが子に自然遊びの体験を」と思う人が増えているそうです。特に母親が望んでいるそうでイベントなのどの参加を希望しているそうです。イベントへの参加理由は「自然遊びをさせてみたいけれど、知識がなく不安」「近所の公園では自然に触れる限界を感じて」というものが多いらしいです。

「山歩き」や「ハイキング」「キャンプ」などの自然遊びは、経験がないけどうまく楽しめるのか、怪我とかしないか、と不安になりがちです。そもそも、今の子育て中の世代からすでに都会暮らしで自然が身近になく、なかなか自然遊びを経験できなかったことも不安の理由の一つにあると思います。

子供とともに自然を楽しむ場所は近くの公園でももちろんできます。それでも場所を変え、もっと大きな自然に触れ合えることでいろいろなことが学べます。自然は四季折々の顔を見せます。その中で暮らしている動物、昆虫、植物も四季折々変化を見せます。それらに触れ合うことで自然の不思議を感じ、なんか面白い、誰かに教えたい、さらに知りたい、と意識の連鎖が起こります。
ハイキングを楽しみ体を鍛えるだけでなく、「事前に下調べし、計画を立て、実行し、体験する」、うまく計画通りに行かなくてもそれが経験になり、さらに次はうまくやろうという「意識の向上」につながります。

子供は「何かのきっかけ」で大きく変わるものです。
ここに書かれている情報は「何かのきっかけ」でしかありません。より楽しくなるように子供と工夫して楽しんでください。
家の中でゲームも楽しいですが、一緒に自然を体験し、一緒に成長し、子供の成長を楽しみませんか?